動作環境

ご利用になれるパソコン(電子証明書方式・推奨環境一覧)

ブラウザ名称OS対応バージョン
Internet Explorer Windows7(SP1)(32bit版/64bit版) IE11.0
Windows8.1(デスクトップ画面)(32bit版/64bit版) IE11.0
Windows10 IE11.0
  1. 上記ブラウザは動作確認を行っているOS・ブラウザです。
    上記以外のOSおよびブラウザをご利用の場合、正しく動作しない可能性がございますので予めご了承ください。
  2. OS・ブラウザは、常に最新のパッチを適用した状態でご利用ください。
  3. EVSSLサーバ証明書の導入に伴い、ログオン画面にアクセスした際に、アドレスバーが緑色に変化して、ホームページの運営企業名、認証局名が表示されます。
  4. Internet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  5. セキュリティ上の脆弱性を防止するため、最新のセキュリティパッチの適用、ウイルス対策ソフトの導入を必ず実施するようお願いします。
  6. Windows7(SPなし)につきましては、セキュリティ向上のため、Windows7(SP1)をご使用することをお薦めします。
  7. WindowsRTは推奨環境対象外です。
  8. Windows8につきましては、セキュリティ向上のためWindows8.1をご使用されることをお薦めします。

電子証明書について

電子証明書とは

電子証明書とは、お客さまの情報を保有した電子的なデータのことで、インターネット上でお客さまご本人であることを確認するために用いられます。
でんさいネットサービスでは、ログイン時に電子証明書を使用して本人認証を行います。
電子証明書を現在ご利用中のパソコンに取得(インストール)することにより、電子証明書方式にて「でんさいネットサービス」をご利用いただけるようになります。
電子証明書の取得は、初回のご利用時のほか、電子証明書の有効期限切れ、紛失等による電子証明書の再発行後にも必要になります。

電子証明書の取得

  • 電子証明書の取得ができる期間は、次のとおりとなります。
    管理者の方:当金庫に利用申込を行ってから約80日間
    利用者の方:管理者の方が電子証明書の発行を行ってから80日間
    80日間を過ぎますと電子証明書の取得ができなくなりますので、速やかに電子証明書の取得を行ってください。
  • 電子証明書の取得は、必ずでんさいネットサービスをご利用になるパソコンで行ってください。
  • 電子証明書は、パソコンのユーザID単位で取得しますので、ご利用されるユーザIDでパソコンにログインのうえ取得してください。
  • 電子証明書は、重要なものとなりますので、取得したパソコンとあわせて厳重に管理してください。
  • 電子証明書の有効期間は、取得後1年間です。(1年後に電子証明書の更新を行ってください。)

電子証明書の更新

お客さまがご利用中の電子証明書には有効期限があり、「管理者・利用者」ともに、電子証明書取得後1年間となります。

電子証明書の更新は、有効期限が切れる30日前より有効期限日まで実施することができます。更新が可能な期間中、ログイン後のサービス一覧画面に「証明書更新」ボタンが表示されますので、必ず有効期限内に電子証明書を更新してください。

  • ご注意ください
  • 電子証明書の有効期限内に電子証明書の更新操作を行わないとしんきん電子記録債権サービスのご利用(ログイン)が出来なくなります。
  • 万が一、電子証明書を有効期限内に更新することができなかった場合、90日間以内であれば、取得時同様、ログイン画面の「電子証明書取得」ボタンより更新することができます。ただし、90日間経過後は電子証明書の再発行手続きが必要となります。

電子証明書の再発行の手続きは、以下のとおりです。

  • 管理者の方:当金庫に電子証明書の再発行を申請してください。
  • 利用者の方:管理者の方に電子証明書の再発行を依頼してください。